28
October

アクセスが集まらないm(_ _)m

とてもへこんでいます。
頑張って書いたのに、前回の新入社員に伝えたかったことという記事、全然見てもらえませんでした…
と同時に、コンテンツをいかに見てもらうか(「コンテンツデリバリ」とでも言いましょうか)の大切さを痛感しました。

というのも前回の記事。
「Facebook、Twitterなどで一切投稿せずにどのくらいアクセスが集まるか」という実験も兼ねていました。
結果は散々。
初回、2回目の記事と比べ、50分の1程度のアクセス数でした。

graf

記事系メディアの流入元の多くがソーシャル経由になってきている中、あえて投稿しない、という冒険をしてみたわけですが、結果、コンテンツデリバリの大切さを身をもって感じることになりました。

バイラルメディアのパクリ記事のアクセス差を見ていてもわかりますが、コンテンツそのものではなく、コンテンツデリバリのうまさが”今は”成否をわけているなぁ、と感じます。
あえて”今は”という表現を使いましたが、中長期では「記事単位のコンテンツ消費」ではなく「サイト単位でのコンテンツ消費」が見直されてくると思っています。
記事単位でサイト名の認知もせずになんとなく見るのではなく、トップページに定期的に訪れるような、ブランドワードでアクセスして見るような。

編集方針が伝わり、コンテンツの品質が保たれたサイトの存在感が高まってくるはず。

とはいえ、まだまだ見られていないこのブログ(MURAKAMI ism)は記事単位から認知してもらう必要があります。
もっとコンテンツデリバリに力を入れなければ!!、ということで、遅ればせながらリブセンスのFacebookページ公式Twitterをつくりました。
私のFacebook、Twitterで毎回告知するという方法もありましたが、普段投稿しないのにMURAKAMI ismの記事ばかり投稿しているとうざいだろうなぁ、と思いまして。
MURAKAMI ismの他、リブセンスの日常を紹介するLIVESENSE info、エンジニアブログLIVESENSE made*などから人気の最新記事をお知らせします。

ご興味ある方はいいね、フォローをよろしくお願いします(^O^)

リブセンス公式Facebook,twitterページも是非チェック!